1/1

(B5額なし複製)東京湾上の星条旗 -戦艦 ミズーリ 19450902

¥2,750 税込

別途送料がかかります。送料を確認する

B5サイズ額なし:即納品
戦艦「ミズーリ」は、アメリカ合衆国24番目の州名をその艦名に持つ、アイオワ級の3番艦です。4番艦の「ウィスコンシン」より遅れて竣工した事で、アメリカ海軍が完成させた最後の戦艦は、この「ミズーリ」となりました。「ミズーリ」は、1945年1月13日にウルシー泊地へ進出し、そこでマーク・ミッチャー海軍中将率いる第58任務部隊臨時司令部となりました。その後、同艦は日本近海を遊弋し、本土空爆、硫黄島攻略支援、沖縄攻略支援、空母護衛任務に就きました。1945年8月15日に日本がポツダム宣言を受諾した後、多数の連合国艦艇と共に東京湾へ停泊、9月2日には艦上で降伏文書調印式が執り行われました。
 作品は1945年9月2日、東京湾上に錨泊する戦艦「ミズーリ」を描いたもの。乗組員が溢れんばかりひしめき合う艦上には、降伏文書調印に臨む重光葵外相ら日本全権団が立ちます。この時、重光外相は「不名誉な終着点ではなく、日本再生の出発点である」という思いでこの日に臨みました。アメリカはこの式典を「第二の日本開国」と演出するため、「ミズーリ」の停泊場所を日米和親条約調印時の旗艦「ポーハタン」停泊場所とほぼ同じ位置にし、降伏文書調印が行われた場所には「ポーハタン」が掲げていた31星の星条旗を掲げました(艦橋下部に注目)。背景にはキングジョージ5世級戦艦等の数多くの連合国軍艦艇が停泊しており、更にその奥には霊峰富士が日本の行く末を見守るようにそびえています

商品をアプリでお気に入り
  • 送料・配送方法について

  • お支払い方法について

¥2,750 税込

最近チェックした商品
    同じカテゴリの商品
      その他の商品